宅建の自分用勉強メモ 「不法行為」

< 不法行為の損害賠償 >

○ 時効
・損害と加害者を知った時から3年以内
・不法行為の時から20年以内に請求

・不法行為が行われた時点が時効の起算日となるため、時効が進み始めた時から履行遅滞となる。

< 使用者責任 >

被用者 = 使用者

○ 使用者は事業の執行について、被用者が他人に与えた損害賠償責任を負う。
○ 使用者と被用者は不真正連帯債務を負う。
○ 使用者が弁済した場合は、被用者に求償できる。

◇ 工作物責任(ブロック塀が倒れた。など)
・工作物責任の損害賠償は、まず建物の使用者、占有者の責任が問われ、使用者、占有者に過失がなければ所有者に責任が問われる。

◇ 共同不法行為(集団での不法行為)
・共同不法行為によって生じた損害賠償責任は、加害者が連帯債務にて責任を負う。
・不法行為によって生じた債務の負担金額は、加害者間の過失割合によって求償する。
スポンサーサイト
17 : 48 : 01 | 宅地建物取引士資格試験 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<宅建の自分用勉強メモ 「時効」 | ホーム | 宅建の自分用勉強メモ 「借地借家法 2」>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hoketu4.blog39.fc2.com/tb.php/207-ccc3b7f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

hoketu

Author:hoketu
山菜採り命!

フリーエリア1

カテゴリ

未分類 (105)
富良野地域情報 (4)
映像編集作業 (2)
Web関係のメモ (2)
Flash関係のメモ (5)
音楽関係 (2)
アンドロイドアプリ開発 (12)
キンコメ (10)
iPhoneアプリ制作 (5)
相続登記 (2)
宅地建物取引士資格試験 (86)
宅建士問題集 (5)
ITパスポート (7)

最新記事

最新コメント

フリーエリア2

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する