宅建の自分用勉強メモ 「保証債務」

< 保証債務 >

○ 保証契約
主債務者が弁済しない場合、主債務者に代わって債務を弁済する契約。
※ 保証契約は必ず口頭ではなく書面でしなければならない。

○ 保証人になるための条件
・行為能力者であること。
・資力があり、債務を弁済できる。

○ 保証人が弁済する債務には・・・
・元本以外に利息や違約金、損害賠償金も含まれる。
・主債務に生じた自由に影響を受ける。 → 債務の弁済、時効などの影響を受ける。
・保証するのは契約時の現状についてとする。 → 契約後の主債務の増額は保証外。

○ 保証債務の補充性

・保証人は債務者の債務に対して、債務不履行時の補充性であるので、債権者の履行請求に対して2つの対抗手段がある。
(保証人はあくまで、債務者のピンチヒッターである。)

※ 催告の抗弁権
債権者の履行請求に対して。まず、債務者の請求してからこちらに請求してください。と言うことができる。

※ 検索の抗弁権
自分に請求する前に、債務者の財産などを調べて、それでも足りない場合は、請求してください。ということができる。

○ 保証人の保護
※ 分別の利益
保証人は保証した債務の額を保証人の人数で割った分だけを保証すればいい。

※ 相殺援用権
保証人は、主債務者に債務を相殺できる債権がある場合、保証人が勝手に債務を相殺することができる。

< 連帯保証 >

○ 連帯保証人は主債務者と同等の債務履行責任があるため、債務の補充性は当てはまらない。
そのため、催告の抗弁権、検索の抗弁権がない。

○ 連帯保証人には分別の利益がないため、保証人の一人に対して、全額の請求ができる。

○ 連帯保証人の相殺、履行、請求、更改、混同は主債務者にも効力が及ぶ。



スポンサーサイト
22 : 01 : 02 | 宅地建物取引士資格試験 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<宅建の自分用勉強メモ 「売 買」 | ホーム | 宅建の自分用勉強メモ 「連帯債務・保証債務」>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hoketu4.blog39.fc2.com/tb.php/201-09bb3a8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

hoketu

Author:hoketu
山菜採り命!

フリーエリア1

カテゴリ

未分類 (105)
富良野地域情報 (4)
映像編集作業 (2)
Web関係のメモ (2)
Flash関係のメモ (5)
音楽関係 (2)
アンドロイドアプリ開発 (12)
キンコメ (10)
iPhoneアプリ制作 (5)
相続登記 (2)
宅地建物取引士資格試験 (86)
宅建士問題集 (5)
ITパスポート (7)

最新記事

最新コメント

フリーエリア2

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する