スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

宅建の自分用勉強メモ 「代理4」

< 復代理 >

復代理とは、代理人が代理行為を履行できない場合に代理人が自分に代わって代理行為を履行する復代理人を選任できる。

復代理人は、代理人によって代理行為を行うように選任されるが、復代理人の立場は代理人の代理人ではなく、本人の代理人となる


A・本人

代理権授与

B・代理人

復任

D・復代理人 ← 代理契約 → C・相手方


法定代理はいつでも復代理人を選任できるが、任意代理は本人の許諾を得て、やむを得ない場合に限る。

◯復代理人を選任した代理人は、選任後も代理行為を行える。
◯代理人は選任した復代理人の過失について責任を負う。(専任監督責任)


 
< 代理権の消滅  >


本人が 死亡 ・ 破産(任意代理の場合)
代理人が 死亡 ・ 破産 ・ 後見開始


◇なぜ代理権が消滅するか。

・本人が破産した場合、任意代理人の場合に支払われる報酬が滞ることになり、代理人の負担が増えるため。
・代理人が破産者となった場合、財産管理するに不適当なため。
・代理人が後見開始の審判がされた場合は、契約行為自体が無効となるため。



スポンサーサイト
18 : 53 : 51 | 宅地建物取引士資格試験 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<宅建の自分用勉強メモ 「代理5」 | ホーム | 宅建の自分用勉強メモ 「代理3」>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hoketu4.blog39.fc2.com/tb.php/174-0a4cf26d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

hoketu

Author:hoketu
山菜採り命!

フリーエリア1

カテゴリ

未分類 (106)
富良野地域情報 (4)
映像編集作業 (2)
Web関係のメモ (2)
Flash関係のメモ (5)
音楽関係 (2)
アンドロイドアプリ開発 (12)
キンコメ (10)
iPhoneアプリ制作 (5)
相続登記 (2)
宅地建物取引士資格試験 (86)
宅建士問題集 (5)
ITパスポート (7)

最新記事

最新コメント

フリーエリア2

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。