宅建の自分用勉強メモ 「契約とは」

< 契約とは >

契約は原則として申込みと承諾が合致すれば成立する。
申込みと承諾が合致すれば契約書などが無くても成立する。

売りたい人、買いたい人が「売ります」「買います」と自分の意思を表示すること

「意思表示」

◎契約の無効と取り消し
無効とは、始めからまったく効力を生じない。
取り消しとは、取り消しと意思表示した時点からさかのぼって無効にする。

◎契約が無効となる場合

.賭博契約や犯罪の契約など社会的妥当性を備えていない契約
.内容が確定していない契約
.実現不可能な契約
.有効用件を満たしていない契約

◎確定性
 契約対象物があいまいな場合には無効

◎実現可能性

 常識的に考えて実現不可能な場合には無効

◎適法性
 法に照らし合わせて、違法と判断される場合には無効

◎社会的妥当性
 一般的な社会常識に照らし合わせて妥当ではない場合には無効



スポンサーサイト
23 : 19 : 19 | 宅地建物取引士資格試験 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<宅建の自分用勉強メモ 「未成年者の保護」 | ホーム | いい歌だと思います。>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hoketu4.blog39.fc2.com/tb.php/166-ad8cace3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

hoketu

Author:hoketu
山菜採り命!

フリーエリア1

カテゴリ

未分類 (105)
富良野地域情報 (4)
映像編集作業 (2)
Web関係のメモ (2)
Flash関係のメモ (5)
音楽関係 (2)
アンドロイドアプリ開発 (12)
キンコメ (10)
iPhoneアプリ制作 (5)
相続登記 (2)
宅地建物取引士資格試験 (86)
宅建士問題集 (5)
ITパスポート (7)

最新記事

最新コメント

フリーエリア2

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する